非行少年の立ち直りを30年以上支援

 2018年4月15日のニュースに、「非行少年の立ち直りを30年以上支援 呉山 良雄さん(76)」というものがあった。
 滋賀県湖南市で30年以上、非行少年の立ち直りを支援する「青少年指導支援の会」を率いる。愛称は「呉山のおっちゃん」。県内の中学校教諭や主婦ら13人とともに、補習の勉強会や清掃活動などを通して若者に寄り添う。
 地元の石部中学校のPTA会長だった時、住民と教諭が開いてきた非行少年向けの勉強会を引き継いだ。週1回開くとともに、勉強会に参加する生徒の自宅を何度も訪ねて悩みをじっくり聞いた。
 分かったことは、親が生活で精いっぱいで子どもの面倒まで見きれない現実。「このままでは子どもが大きく道を踏み外してしまう。何とかしてやれないか」。そんな気持ちから活動にのめり込んだ。
 2003年からは、コンビニや公園でたむろしていた暴走族に声を掛け、JR石部駅周辺の清掃活動を始めた。現在も続く月1回の活動には、かつて勉強会に参加した少年の姿もあるという。
 「本心から心配し、しかってあげる。将来を本気で考えてあげる。そんな大人がいると分かれば、子どもは素直になる」。寄り添ってきた子たちが、いつか会の活動を引き継いでくれることを待ち望んでいる。
(成田嵩憲)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャン太郎

Author:ニャン太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
COUNTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR