FC2ブログ

横山医師の本

 山形大学准教授 小児神経科医の横山浩之氏の本が、明治図書より、シリーズで発売されるようだ。1年ほど前から予定は、されていたようだ。 「21世紀に生きる教師の条件 特別支援教育の基礎知識」 1巻「発達障害とはどういう状況なのか」 2巻「AD/HD・自閉症・スペルがー -病気の本質と治療教育」 3巻「読み・書き・算 -難しいところはどこか」 4巻「どんな授業と学級経営なら成立するか」 5巻「混乱した授業の学級診断 -あなたもこの中にいる?」 6巻「日常の悩みに応えるプロの回答83」 http://www.meijitosho.co.jp/shoseki/mikan.html  タイトルを見ると、面白そうな本ばかりだ。  横山医師の本は分かりやすい。しかも、教育現場にマッチしている。  全て読みたい。今まで出版されていた横山医師の本は全て読んだ。すべて当たりだった。読みやすく、かつ勉強になる。教育現場をよく分かっている。  6冊いっぺんに出るのだろうか?1年ほど前から予定されていたのなら、1ヶ月に1冊のペースで出してほしかった。6冊いっぺんに出されても、一気に読みきれない。そんなにお金もないし・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャン太郎

Author:ニャン太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
COUNTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR