FC2ブログ

絶対評価の怪

 1学期が終わった。  ここで評価評定について、考えたい。  例えば、1学期すべての観点が、79%、79%、79%、79%でオールB、評定が3だったとする。(評価は80%がAとBの境目と考えると、であるが・・・。)  それが、2学期80%、80%、80%、80%でオールAになれば、5になる。(オール「B」は「3」、オール「A」は「5」らしい。)  つまり、ちょっと(1%分)頑張るだけで評定が、3から5へと2段階上がってしまうのである。  大体、絶対評価なのだから、同じ子供なら、A学校でもB学校でも同じ評価評定にならないとおかしい。しかし、評価者のさじ加減で変わってしまってはいないだろうか?  これは、評価規準のみ決めて、評価基準を決めなかったことに原因があるのではないだろうか。  絶対評価の曖昧さを感じる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャン太郎

Author:ニャン太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
COUNTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR