FC2ブログ

ケータイやインターネットをめぐる危険やトラブル

 リーフレットより。 <色:#0000ff>知っていますか? ①掲示板、学校裏サイトなどに悪口や嫌がらせ  子供が掲示板に「○○中△年△組の□□ってキモいから氏(死)ね」など、個人攻撃が目的の言葉を書き込み、友達を傷つけていませんか?掲示板等を利用した「いじめ」も犯罪です。 ②出会い系サイトの危険  子供が興味本位で出会い系サイトにアクセスしていませんか?危ない目にあって傷つくのは子供たちです。出会い系サイトには、「アクセスしない」「書き込まない」「絶対会わない」が基本です。  また、最近流行のインターネットゲーム、オンラインゲーム(モバゲー)も、出会い系サイトと同じように利用される場合があるので、十分注意が必要です。 ③プロフ(個人プロフィール)、ブログの危険  子供が、誰でも見ることができるプロフやブログに、画像、実名、メールアドレス等を書き込んでいませんか?それは「私を襲って下さい」と言っているようなものです。実際に事件やトラブルに巻き込まれる子供たちが急増しています。 ④フィッシング詐欺  突然金融機関やショッピングサイトを名乗るところから、メールが届き、重要な個人情報を聞き出そうとすることがあります。そのような時、すぐにユーザーID、パスワードなどを入力してはいけません。重要な個人情報を聞き出そうとするメールが届いたら、まず怪しいと疑ってかかりましょう。 ⑤架空請求  子供が知らない人、知らない会社等から届いたメールにすぐ返信したり、ホームページアドレスにアクセスしていませんか?「会員登録が終了しました」「会費を振り込んでください」などというメッセージが表示されることがありますが、身に覚えのない請求にはお金を払う必要はありません。また、決して相手に連絡を取らないでください。 ケータイ・インターネットを正しく安全に使うために親子でこんなルールを決めてみては!? ①メールや掲示板にうそや友達の悪口を書かない  ※うそや悪口を書き込むことは、トラブルのもとになります。 ②個人情報の扱いには、十分注意する  ※自分や友達のメールアドレス、名前、学校名などを簡単に教えないようにしましょう。 ③危険なサイトにはアクセスしない  ※18歳未満の青少年が出会い系サイトを利用することは、法律により禁止されています。 ④携帯電話の使用時間、使用料金をきちんと決める  ※「連続して○時間以上使わない」「1ヵ月の使用料は○○円以下」などを決めておきましょう。 ⑤深夜の利用は避ける  ※携帯電話やインターネットの利用が深夜に及ぶと、睡眠不足から学習に集中できなかったり、イライラすることがあります。夜の使用は○○時までと決めておきましょう。 ⑥何かあったら、保護者や身近な大人に連絡する  ※1人で悩まないで!手遅れにならないよう、早いうちに解決しましょう。 ⑦ルールを守れなかった場合のペナルティーを決めておく  ※ルールを守れなかった場合、「1ヵ月使用禁止」などの約束を決めておきましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャン太郎

Author:ニャン太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
COUNTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR